クレジットカードの支払いが出来ない時の対処法

クレジットカードの支払いを延滞・滞納してしまうと、カード使用が出来なくなってしまいます。また、最悪の場合だとブラックリストに載ってしまう事になるので、カードの支払いは延滞しないようにするのが鉄則となります。

●ブラックリストに載ると
クレジットカードの使用が出来なくなる・新規にクレジットカードを作れない・住宅ローンや車のローンなど、ローンに入る事が出来なくなる。などの影響が出てきます。

(ローン中の車を売却するならコチラを参考に…⇒https://xn--u9j6nsa9a8522awvgg3jvs2i.net/

クレジットカードが使えない・ローンが組めなくなれば、生活的にかなり不自由になってしまいます。一度ブラックリストに載ってしまうと、約5年間は情報が消えないと言われています。

●いつブラックリストに載るか?
クレジットカードの支払いに遅れたからと言って、すぐにブラックリストに載るわけではありません。数日の延滞であれば問題ないと思うのですが、2か月3か月と延滞してしまうとブラックになる可能性大です。
また、滞納を何回も繰り返してしまうの危険です。

●カードローンで一時的に支払う
このようにならない為にも、クレジットカードの支払いは遅れる事なく支払うのがいいでしょう。でも、お金がない場合はどうしようもないですよね。そこで利用するのがカードローンです。

カードローンで一時的にお金を借りて、クレジットカードの支払いを済ませておけばいいと思います。ブラックリストに載る前であれば、カードローンも利用する事が出来るので、滞納する前に借り入れするといいですよ。

カードローンは24時間いつでも申込みする事が出来、来店不要でお金を借りる事ができます。20歳以上で収入のある方であれば、アルバイト・パート・学生でも利用可能となっています。(※一部不可)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です